うどの味噌汁

スポンサード リンク




うどの味噌汁

典座ネットブログ2017.2.25の記事

生のウドの食感を楽しむ調理法で、とても簡単ながらうどの食感と香りをダイレクトに楽しむことができ、やみつきになってしまう献立、それはお味噌汁です。

根菜のようにゴロッとした具の場合は火を通すための時間がかかりますが、生のうどを具にするならばその必要はありません。好みにも寄りますが、味噌は甘めの白味噌系よりも、コクがある赤味噌系がよく合います。

前日のお味噌汁の汁が少し残ったのであれば、その残り汁をとっておき、うどの具だけを加えてもおいしく仕上がります。少しだけうどの皮が残った場合にもお薦めの調理法です。

ぜひ簡単お手軽に、春の香りを楽しんでください。

1 うど50gの皮をむき、身と皮をそれぞれ細切りにして片栗粉の水に漬けてアクを抜きます。

2 小鍋に昆布ダシ300ml、細切りにした薄揚1/4枚を1~2分ほど加熱し、弱火にして味噌大さじ1程度を溶き、1のうどを入れたらすぐに火をとめます。

3 三つ葉10gほどをざく切りにしてちらします。

ウドの味噌汁

スポンサーリンク
スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサード リンク