揚げナスとオクラのおろしあえ

典座ネットブログ2016.9.19の記事

秋なすとオクラを油で揚げて大根おろしであえます。

油で揚げたコッテリ野菜に、さっぱりした大根おろしを合わせることでバランスが取れます。オクラは最近健康番組で取り上げられたため品薄ですが、旬を迎えているこの時期、是非食べたい食材です。ネバネバ成分が身体に良いのですが、その粘り気がどうも苦手だという方も多いようですが、油で揚げれば粘り気は気にならなくなります。油で揚げた秋なすの美しい紫色も最高ですね。

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

1 ナス2本のヘタを取り、皮ごと乱切りにします。

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

2 オクラ4~5本を一口大の斜めに切ります。ヘタの部分が長ければ切り落とします。根元の部分はそのままで良いですが、堅いのが苦手な方は取り除くなり削ぐなりしてください。

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

3 それぞれ油で素揚げします。クッキングペーパーなどで余分な油分を吸いとります。

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理 揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

4 大根200gをすりおろし、5分ほどおいてから3とあえ、塩を加えて味を調整します。

濃い味が好きな方は好みでポン酢などを加えてもよいでしょう。

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

5 みょうが2本を細切りにし、水に5分ほどひたしてから水切りし、加えてできあがりです。

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

揚げナスとオクラのおろしあえ_秋彼岸のお供え精進料理

スポンサーリンク
スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサード リンク