うどの揚煮

スポンサード リンク




典座ネットブログ2016.4.17の記事

うどの揚煮_精進料理レシピ

1 小鍋に昆布ダシ200ml、酒小さじ2、みりん小さじ1、砂糖小さじ1、しょうゆ大さじ1を加えてひと煮立ちさせ、煮汁を作っておきます。

うどの揚煮_精進料理レシピ

うどの揚煮_精進料理レシピ

2 うど200gを皮のままよく洗い、4センチほどに切ります。

3 170度の油で素揚げします。うどは水分が多いのではじめは泡がたくさん出ますが、飛び散りに気を付けてじっくり揚げます。

うどの揚煮_精進料理レシピ

4 2分ほど揚げると周囲が良い感じに色づき、泡がだいぶ減って浮いてきます。

うどの揚煮_精進料理レシピ うどの揚煮_精進料理レシピ うどの揚煮_精進料理レシピ

5 こんな感じで色づいたら取りあげます。グラグラと沸騰させた熱湯を多めにまぶし、油抜きします。ぬるま湯ではダメですよ、沸騰したての熱湯で短時間にすませます。

うどの揚煮_精進料理レシピ

6 1で作った煮汁に移し、中火で煮込みます。

うどの揚煮_精進料理レシピ うどの揚煮_精進料理レシピ

7 煮汁がほぼ無くなるくらいまで煮詰めたら火を止め、しばらくおいて味をなじませます。

今回はアスパラガスの素揚げを添え、七味唐辛子少々をまぶしました。

うどを素揚げしたことで、独特の食感が生まれ、甘めの煮汁とよく合います。

芯まで味を染みさせたいなら煮汁を多めにして弱火で長時間煮て、一晩煮汁に漬けてしっかり味を染みさせると良いでしょう。

うどの揚煮_精進料理レシピ うどの揚煮_精進料理レシピ

スポンサーリンク
スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサード リンク